新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像

『北の桜守』予告編

『北の桜守』(2018年3月10日公開予定)を配信中


【解説】吉永小百合が主演を務めた、北海道の大地を背景にした『北の零年』『北のカナリアたち』に次ぐ“北の三部作”の集大成となる人間ドラマ。『おくりびと』などの滝田洋二郎監督がメガホンを取り、戦中から戦後の激動の時代を死に物狂いで生き抜いた親子の姿を描く。息子を、NHKの大河ドラマ「真田丸」やテレビドラマ「半沢直樹」などの堺雅人が熱演。戦争の悲惨さと、生きることの尊さを伝える物語に心を動かされる。


【あらすじ】1945年、樺太で暮らす江蓮てつ(吉永小百合)は、8月にソ連軍が侵攻してきたために2人の息子と一緒に命からがら北海道の網走まで逃げる。凍てつく寒さと飢えの中、てつたち親子は必死に生き延びるのだった。1971年、アメリカで成功を収めた次男の修二郎(堺雅人)は日本初のホットドッグ店の社長として帰国し、網走へと向かう。


【キャスト】吉永小百合 堺雅人 篠原涼子 岸部一徳 高島礼子 永島敏行 笑福亭鶴瓶 中村雅俊 安田顕 野間口徹 毎熊克哉 土屋慶太 阪本颯希 菅原大吉 螢雪次朗 大出俊 阿部寛 佐藤浩市

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • 参った!

    0

    最近は映画にお金をかけられないのは分かるが、酷すぎる。また、吉永小百合と阿部寛が夫婦って無理がありす...

    • mat*****
    • 2018/08/24 23:55
    続きを読む
  • あの時代の雰囲気を感じるには良いかもね。

    0

    普通に流してみれば、星3か2程度かも?
    ストーリー自体は、あまり引き付けられないし、脚本の出来...

    • spr*****
    • 2018/07/01 03:15
    続きを読む
  • 一口寸評

    0

    『北の零年』(05)『北のカナリアたち』(12)に連なる、‘北の三部作’最終...

    • nn1*****
    • 2018/05/17 22:08
    続きを読む