新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像
  1. 映画トップ
  2. スペシャル映像
  3. 2018年7月
  4. 『マイナス21℃』 予告編

『マイナス21℃』 予告編

『マイナス21℃』(2018年7月21日公開予定)予告編を配信中

【解説】シエラネバダ山脈で遭難した元アイスホッケー選手エリック・ルマルクの実話を映画化。8日間にわたる雪山での壮絶なサバイバルを描く。主演のジョシュ・ハートネットは、ハードな食事制限をした上で撮影に挑み、雪山での孤独な戦いを体現した。彼の母親役で『誘惑のアフロディーテ』などのミラ・ソルヴィノが共演。『ニード・フォー・スピード』などのスコット・ウォーが監督を務める。

【あらすじ】元アイスホッケー選手のエリック・ルマルク(ジョシュ・ハートネット)は、シエラネバダ山脈でスノーボードを楽しんでいたが、道に迷って遭難する。水や食糧、山岳装備もなく、日が沈むと氷点下になる環境で、凍傷や空腹、野生オオカミなど次々に試練が降りかかる。一方、連絡が取れず心配した母のスーザン(ミラ・ソルヴィノ)が捜索を依頼するが、彼は気力、体力共に限界に達しようとしていた。

【キャスト】 ジョシュ・ハートネット ミラ・ソルヴィノ セーラ・デュモント ヴァシ・ネドマンスキー

【クレジット】(C) 2016 Six Below LLC.All Rights Reserved.

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • 乗り越えられない試練はきっとない

    1

    彼の生き残りにかける凄まじい執念を見ていたら、そんな風に思います。
    もちろん、大前提として彼自...

    • mai*****
    • 2018/08/08 22:29
    続きを読む
  • 主人公がアレ過ぎ

    1

    ※作品の内容に関する記述が含まれています。

    • you*****
    • 2018/07/28 16:53
    続きを読む
  • 実話と言えど勝手な主人公に怒りしかない

    4

     元プロアイスホッケー選手が山でのスノーボードの最中に遭難してしまい、救出されるまでの8日間をいかに...

    • illbeback1229
    • 2018/07/21 22:28
    続きを読む