新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像
  1. 映画トップ
  2. スペシャル映像
  3. 2018年9月
  4. 『バグダッド・スキャンダル』 予告編

『バグダッド・スキャンダル』 予告編

『バグダッド・スキャンダル』(2018年11月3日公開予定)予告編を配信中

【解説】国連職員だったマイケル・スーサンが実際の事件を基に書いた小説を原作にしたサスペンス。国連事務次官の特別補佐官になった青年が、人道支援プログラムの裏で行われている不正を知る。メガホンを取るのは、『ストックホルムでワルツを』などのペール・フライ。出演に『ダイバージェント』シリーズなどのテオ・ジェームズ、『砂と霧の家』などのベン・キングズレーらがそろう。

【あらすじ】2002年、国連事務次官の特別補佐官に任命されたアメリカ人青年のマイケル(テオ・ジェームズ)は、クウェートに侵攻したイラクに対して発動された経済制裁の影響で貧困に陥ったイラク国民を救う石油・食料交換プログラムを担当する。しかし、クウェート侵攻をもくろんだサダム・フセインがプロジェクトに関与し、各国の企業や官僚機構が利権を狙って深く関わっていたことがわかる。

【キャスト】テオ・ジェームズ ベルチム・ビルギン ジャクリーン・ビセット ロッシフ・サザーランド ベン・キングズレー

【クレジット】(C) 2016 CREATIVE ALLIANCE P IVS / BFB PRODUCTIONS CANADA INC. ALL RIGHTS RESERVED.

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • 命を金に換える奴らがいる

    1

    そういう事ですよね!?
    人道支援として国連を通じて石油を売り、医薬品や食料を購入し
    イラ...

    • mai*****
    • 2019/01/12 20:46
    続きを読む
  • ドキュメンタリーのよう

    1

     作品としては淡々としていて、盛り上がりには欠けてしまう所があります。思い切ってもう少しドキュメンタ...

    • jts*****
    • 2018/12/09 18:41
    続きを読む
  • 若き国連職員の勇気ある告発

    3

    外交官だった亡き父への想いを胸に、自身も同じ道をたどり、国連事務次官の特別補佐官となったマイケル(テ...

    • soleyue
    • 2018/11/29 21:53
    続きを読む