新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像
  1. 映画トップ
  2. スペシャル映像
  3. 2018年9月
  4. 『クワイエット・プレイス』特別映像(エミリー・ブラント編)

『クワイエット・プレイス』特別映像(エミリー・ブラント編)

『クワイエット・プレイス』(2018年9月28日公開予定)特別映像(エミリー・ブラント編)を配信中
本作で母親のエヴリン役を演じた女優エミリー・ブラント。『プラダを着た悪魔』ではアン・ハサウェイと共演し一気に注目され、その後はダンサー役からコメディ出演など幅広く活躍する実力派女優のひとりです。本作での撮影秘話を語って頂きました!

【あらすじ】音に反応して襲撃してくる何かによって、人類は滅亡の危機にさらされていた。リー(ジョン・クラシンスキー)とエヴリン(エミリー・ブラント)の夫婦は、聴覚障がいの娘ら3人の子供と決して音を立てないというルールを固く守ることで生き延びていた。手話を用い、裸足で歩くなどして、静寂を保ちながら暮らしていたが、エヴリンの胎内には新しい命が宿っていた。

【キャスト】エミリー・ブラント ジョン・クラシンスキー ミリセント・シモンズ

【クレジット】(C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

関連映像

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • スーザンボイルのガキの使いやあらへんで!NEW!

    0

    要はすげぇ弱いプレデターと、罰ゲームがシャレにならないガキ使サイレント図書館のMIX映画です。

    • dim*****
    • 2018/11/18 12:05
    続きを読む
  • 地味に

    0

    ※作品の内容に関する記述が含まれています。

    • 3535
    • 2018/11/10 10:57
    続きを読む
  • ビビリでチキンな私でも観れた

    1

    こうゆう脅かす系のは全然ダメなんですが、気になってしょうがなかったので観てきました!

    ...

    • bin*****
    • 2018/11/07 22:19
    続きを読む