新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像
  1. 映画トップ
  2. スペシャル映像
  3. 2018年10月
  4. 『バスキア、10代最後のとき』 予告編

『バスキア、10代最後のとき』 予告編

『バスキア、10代最後のとき』(2018年12月22日公開予定)予告編を配信中

【解説】ニューヨークの路上生活者から20世紀を代表するアーティストになったジャン・ミシェル=バスキアのドキュメンタリー。1970年代から1980年代のニューヨークのムーブメントが彼の活動に与えた影響に迫る。監督は『豚が飛ぶとき』などのサラ・ドライヴァー。ミュージシャンのファブ・5・フレディや『ブロークン・フラワーズ』などのジム・ジャームッシュ監督らが出演する。

【あらすじ】1978年のニューヨーク。18歳のジャン・ミシェル=バスキアは、イースト・ビレッジの路上で生活しながら、友人の家のソファで寝る毎日を送っていた。政治、人種問題、音楽、ファッション、文学、アートなどが彼の心を動かし、触発する。

【スタッフ】監督:サラ・ドライヴァー

【クレジット】Photo by Bobby Grossman (C) 2017 Hells Kitten Productions

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • 天才を証明されました。

    0

    ※作品の内容に関する記述が含まれています。

    • tet*****
    • 2019/01/20 21:49
    続きを読む
  • バスキアという人を紹介したかった

    1

    知っているようで知らない、バスキアの才能を紹介しながら、バスキアのゆかりの人の証言で進行するドキュメ...

    • mik*****
    • 2019/01/02 18:39
    続きを読む